女踊り基本スタイル

女踊りは、編笠をかぶり、帯は黒、ゆかたをからげてすそよけ(おこし)を巻く。

手元には白い手甲、足元は利休下駄が基本的なスタイルです。

女踊り衣装に必要なアイテム

※下のアイテム名をクリックすると各商品ページへ移動できます※

ゆかた:メーンとなる衣装。オリジナルのデザインで衣装を作る連が多い。

半襦袢:片肌を脱ぐ着付け方をする場合は必須。片肌を脱がない場合は基本的に不要。

すそよけ:「おこし」・「けだし」とも。女踊りの象徴。阿波踊りではゆかたをからげて、下半身はすそよけを見せる着付け方をする。

すそ下:すそよけの下に着用する肌着。なくても可。

肌着:素肌の上に着用します。汗取りの役目。衿付き・衿なしがある。

衿芯:衿付きの肌着やゆかた・襦袢の衿に入れる芯。衿元を美しく保つ必需品。

手甲:女踊りの必須アイテム。素肌を見せないようにするもの。ぴったりと肌にそうものが美しい。

編笠:女踊りの象徴。編笠にひもを通し、粋に上品にかぶる。

笠ひも:編笠に取り付けるひも。顎に掛けて装着する。白・ピンク・赤などの色がある。

笠枕:角度をつけて編笠をかぶるための台。編笠を美しくかぶるための必須アイテム。

黒朱子帯:女踊りの黒い半巾帯。この帯を「三ツ花結び」という結び方で締める。

帯締め:黒い帯の上に鮮やかな色を飾る。三ツ花結びを固定する必需品。

帯上げ:黒い帯の上に鮮やかな色を飾る。ボテ(帯枕)を包んで結ぶ。

前板(帯板):帯を締める際に、胴の前部分に着用し、前帯のシワを防ぐ。帯の胴をすっきり見せてくれる。

ボテ(帯枕):三ツ花結びにする際に、結び部分をふっくらと立体感を出すためのもの。

コーリンベルト:ゆかたや襦袢の衿元を合わせて留め、着崩れを防ぐ。激しく踊る阿波踊りでは、必需品。

帯金具:帯をはさんで締りを固定します。固定することで帯自体を結ぶ必要がなくなる為、帯を傷めることなく1人でも楽に着付けられる。

伊達締め:衣装が着崩れしないよう胸元やおはしょりを押さえ、しっかり固定させる。マジックテープ式が主流。

腰ひも:衣装が着崩れしないよう締める紐。ゆかたをからげる際にも使用。

足袋:ネル裏足袋が主流。阿波踊り用に底にクッションが入ったタイプも。

下駄:紅白の鼻緒が基本。2枚歯の利休下駄が阿波踊り独特の象徴。

肌着:素肌の上に着用します。汗取りの役目。衿付き・衿なしがある。

衿芯:衿付きの肌着やゆかた・襦袢の衿に入れる芯。衿元を美しく保つ必需品。

補正(タオルなど):着崩れしにくく美しく着こなすために必要。タオルを入れたり、和装ブラを付けたりする。

女踊りオリジナル衣装を作製するには

女踊り衣装に必要なもの

71商品

おすすめ順 価格順 新着順

71商品 46-71表示
  • スーパーテトブロ足袋 スーパーテトブロ足袋 1,782円(税込) クッション性のある足袋底に加え、伸縮性の生地。疲労感、足裏の痛みが大幅に軽減され、次の日の疲れが違います。
  • ストレッチ足袋 ストレッチ足袋 1,134円(税込) ナイロン素材のため非常に伸縮性があり足にフィット。外反母趾の方や、足の指が長い方などにお勧め。底はテトブロ足袋に比べると薄い。
  • 耐磨ゴム付き 阿波踊り 下駄 耐磨ゴム付き 阿波踊り 下駄 5,076円(税込) 歯に耐磨ゴムのついた下駄です。耐久性のあるゴムを使用しており歯がすり減るのを防ぎます。
  • 下駄ウレタンゴム(クリア) 下駄ウレタンゴム(クリア) 324円(税込) 舞台下駄用のゴムです。ハマの部分とつま先の部分に取り付けます。取り付けには、タッカーなどで固定する必要がございます。
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons13.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />下駄耐摩ゴム(黒) 下駄耐摩ゴム(黒) 324円(税込) 舞台下駄用のゴムです。ハマの部分とつま先の部分に取り付けます。取り付けには、タッカーなどで固定する必要がございます。
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons29.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />鼻緒快足 鼻緒快足 324円(税込) 下駄の鼻緒の付け根に取り付けるクッション材で、鼻緒による指の股の摩擦やくい込みを和らげてくれます。痛みと戦う女踊りの方の間で、売れ筋の商品です。
  • 衿カラー 衿カラー 108円(税込) 差し込み式の衿芯です。 肌着や襦袢、ゆかたの衿元に入れます。
  • 腰ひも ピンク 腰ひも ピンク 216円(税込) 女性用の腰ひもです。着付けに必要な基本道具です。
  • 腰ひもベルト 腰ひもベルト 626円(税込) ゴムベルトタイプの腰ひもです。初心者の方にも扱いやすいのが特徴です。
  • コーリンベルト プラ コーリンベルト プラ 594円(税込) ゆかたの衿元を合わせて留め、着崩れを防ぐ役割を果たします。 激しく踊る阿波踊りでは、着付けの必需品です。
  • コーリンベルト 金具 コーリンベルト 金具 594円(税込) ゆかたの衿元を合わせて留め、着崩れを防ぐ役割を果たします。 激しく踊る阿波踊りでは、着付けの必需品です。
  • 二部コーリン 二部コーリン 1,512円(税込) コーリンベルトの長いタイプ。体に一周させられる長さで、しっかりした装着感。
  • 伊達〆 並 伊達〆 並 486円(税込) マジックテープ式の伊達〆です。 肌着、襦袢、ゆかたの着くずれを防止します。
  • 伊達〆(細巾) 伊達〆(細巾) 810円(税込) マジックテープ式の伊達〆です。 肌着、襦袢、ゆかたの着くずれを防止します。
  • 伊達〆 上 (太巾) 伊達〆 上 (太巾) 994円(税込) マジックテープ式の伊達〆です。 肌着、襦袢、ゆかたの着くずれを防止します。
  • 踊用ボテ・前板(子ども用セット) 踊用ボテ・前板(子ども用セット) 1,188円(税込) お子さん用のボテ・前板セットです。
  • 踊用前板 踊用前板 410円(税込) 女着付けの必需品。 帯の胴をすっきり見せてくれます。
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons13.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />踊用前板(ベルト付き) 踊用前板(ベルト付き) 648円(税込) 女着付けの必需品。 帯の胴をすっきり見せてくれます。ベルト付きで楽々着付け!
  • 踊用ボテ(帯まくら) 踊用ボテ(帯まくら) 594円(税込) 帯枕ともいいます。帯の結び目の形を綺麗に保つための補助道具です。
  • 帯金具(帯止め) 帯金具(帯止め) 594円(税込) 帯をはさんで固定します。 固定するために帯自体を結ぶ必要がなくなる為、帯を傷めることなく1人でも楽に着付けられます。
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons24.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />【旧タイプ】編笠袋 キルト生地 無地・柄もの 【旧タイプ】編笠袋 キルト生地 無地・柄もの 1,080円(税込) 全10色よりお選びいただけます。PPシートは入りません。返品不可
  • 編笠袋 キルト生地 無地 全7色 編笠袋 キルト生地 無地 全7色 1,944円(税込) 阿波踊りの編笠専用のケースです。 持ち運びの際や編笠の保管に使用できます。PPシートが余裕で入ります。
  • 編笠袋 キルティング生地 柄入り 編笠袋 キルティング生地 柄入り 2,160円(税込) 全4柄よりお選びいただけます。
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons13.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />編笠袋 ちりめん生地 2019 編笠袋 ちりめん生地 2019 2,700円(税込) 編笠用の持ち運び・保管ケースです。ちりめん生地の2019年版。全15柄よりお選びいただけます。
  • PPシート PPシート 864円(税込) 編笠を、ヨレ、変形から保護する2枚組のシート。
  • 和装ハンガー 和装ハンガー 918円(税込)
71商品 46-71表示