男踊り基本スタイル

男踊りには基本的に「着流し(ゆかた)」と「ハッピ」のスタイルがあります。

どちらのスタイルも頭にはちまき、晒や腹巻きに短パン、足元は足袋が基本。

男踊り衣装に必要なアイテム

■着流し

■ハッピ

※下のアイテム名をクリックすると各商品ページへ移動できます

ゆかた・ハッピ:メーンとなる衣装。オリジナルのデザインで衣装を作る連が多い。

晒(さらし)・はらまき:素肌の上に着用します。汗取りの役目があります。他に肌着など。

短パンツ:太ももにぴったりそうものが粋。他に股われバッチなど。

角帯:男着付け用の帯。様々な色柄があり、連により揃えられていることが多い。

男締め(下帯):衣装が着崩れしないように帯の下に締め、衣装を固定させる紐。マジックテープ式と紐タイプがある。

はちまき:男着付けの必需品。頭に巻いたり、頬被りをします。手拭い・ねじりはちまきなど。

足袋:裏底にゴムやウレタンを貼っている地下足袋。阿波踊り専用に作られています。

印籠:腰にさげる飾り。大きさによれば、小銭・タバコ・薬などが入る。種類は連により揃えられている場合も。

男踊り衣装に必要なもの

45商品

おすすめ順 価格順 新着順

45商品 1-24表示
45商品 1-24表示